大型ショッピングセンター

ベトナムにどのようなイメージをお持ちですか?

訪れる前、私は貧しく何も無い国と思っていました。

…あるんです。なんでも。

日本にもある、メトロという大型ショッピングセンターが、弊社オフィスからバイクで10分程の距離にあり

肉野菜生鮮食品、消化器からラーメン屋の寸胴鍋まで全てあります。困りません笑


現在弊社では現地採用の日本人を募集しています。ベトナムに住んで働いてみたい方、ご応募お待ちしております。

募集要項

https://bloom-vn.com/carrer/

ダナン・ホイアン旅行

年末に社員旅行を開催しました。

今回はダナンとホイアンに立ち寄りました。

日本では体験できないような事が多く、思い出になりました。

トラブルは1件だけ、JetStarがベトナムにもあり、利用したのですが、、

まさかの3回時間変更。06:00→13:00→17:00

前利用した際も1回変更があり警戒していたのですが、まさか3回とは…

旅行等で時間が貴重な場合、ベトナムのLCCは一方的な時間変更が当たり前という実態を踏まえ

お財布を取るか確実な時間を取るか、検討した方がいいかもしれません。

フーコック旅行

フーコック島という、リゾートアイランドに旅行へ行ってきました。

綺麗な砂浜と海、美味しいシーフード、超ジューシーな巨大シャコ等を楽しめます。

日本では味わえないモノとしては、スナホリガニのかき揚げが超美味です。

サクサクで甲殻類の旨みが口いっぱいに広がります。絶対的におすすめです。

ウチワエビも、普通のエビより濃厚で肉厚で、個人的には伊勢海老やロブスターより美味しいと感じています。

 

ダナン旅行

久々の休暇で、ダナン旅行に行ってきました。

昔、日本人街があった古い港町、ホイアンや、避暑地のバーナーヒルズにも行きました。

ホイアンは夜の提灯通りに風情があり、千と千尋の雰囲気でした。

バーナーヒルズは20分くらいの超長距離ロープウェイで雲の中に入っていく感じ、圧巻で

到着後は霧の中に幻想的なヨーロッパを模した建造物が広がっており、素晴らしかったです。

※写真はGalaxyS8+Galaxy360で撮影しています。

SAMSUNG
SAMSUNG

SAMSUNG

 

SAMSUNG

社員旅行

2016年の年末から2017年の年始に社員旅行を開催しました。

弊社オフィスがあるホーチミン市からバスを貸し切り

3時間程の場所にビーチリゾートがあり、その1つに宿泊しました。

プールサイドでのビュッフェスタイル等、素敵な体験ができました。

ベトナム人は会社の社員同士の繋がりを非常に重視しており、社員旅行は皆楽しみにしているイベントです。

ベトナムPCショップ

皆様はベトナムに対してどのようなイメージをお持ちですか?

私は、地雷が埋まっていると思っていました笑

最近、先進的なPCショップが増えています。

eスポーツ会場もあり、こういうのが好きな方はワクワクが止まらないと思います。

年を追うごとに、暮らしやすくなっています。

ベトナム版屋形船

ベトナム・ホーチミン市の中心に、サイゴン川という大きな川があります。

川が大きいので、船も大きいです。

生演奏を聞きながら、美味しい食事が食べられ、テーブルごとのマジックショーもあります。

上質な時間を過ごす事ができ、おすすめできるアクティビティの1つです。

環境☆抜群

弊社はベトナム・ホーチミンのITパーク内にあります。

敷地内が公園になっており、緑に囲まれたカフェや

南国ならではの色とりどりの花、樹齢何年?っていう大木、

開放感のあるサッカー場、美味しい春雨ヌードル、全て楽しめ環境は抜群だと思っています。

馬・犬・人・人

ベトナム・ホーチミンは今のところ、公共交通はバスのみです。

電車や地下鉄はありません。この間ようやく地下鉄敷設工事を開始しました。

なので移動手段はバイク・車・バスのどれかです。

よく日本から来た方やテレビで、ベトナム風物詩としてバイクの群れを挙げますが

日本も通勤時間帯は超満員電車が日常なので

移動手段が電車かバイクかの違いなだけだと思っています。

 

今回の記事のタイトルの、馬・犬・人・人

ご紹介します。

 

鶏白湯ラーメン+変わり種串

鶏白湯ラーメンの麺屋武一さん。
ホーチミンにもあるんです。個人的にホーチミンのラーメンで一番美味しいと思っています。

いつ行っても味安定で、焼き鳥新道と一緒に1つの店になっているので、焼き鳥も楽しめます。
普通の焼き鳥の他、変わり種の串もあったので試してきました。

どれもこだわりがあふれて、驚きがある美味しさでしたが
鶏白湯ラーメン串、外側焼かれてカリカリで、豚バラ肉とラーメン太麺の新食感で
!?!?となりながらも、美味しく楽しめました。




ベトナムシーフード

ベトナムでシーフード=このようなのが一般的です。

扱いとしてはベトナム人の、日々のちょっとした贅沢です。

基本どれも火を通して食べるのが一般的です。

日本と大きく違う点としては、付け合せに香草が添えられます。

この香草は蓼(タデ)です。

蓼食う虫も好き好き のフレーズでおなじみの、蓼です。

文化の違いを楽しみながらの日常です。